<※現在工事中> ブログの記事が多くなってきましたが、私の計画性の無さのため、カテゴリ分けなどが中途半端で、非常に読みにくい(記事を探しづらい)ブログになってしまいました。
 なので、現在、記事の文章修正等を含め、全面的に改装しています。その間、なおさら、大変読みづらい構成になってしまいますが、すいませんがご了承下さい。

2011年11月26日

お薬が減りました。

 かなり、ブログの更新をさぼっていました。

 書くネタもあまり無かったし。


 症状がだいぶ落ち着いて来たので、お薬が減りました。

 ただ、お腹の調子だけが、うまく治らないので、またまた、イリボーを飲むことになりました。

お薬 概 要
ドグマチール50mg
胃の粘膜を保護する。
気持ちを明るくする。
1      
ワイパックス0.5mg
不安や緊張を和らげる。

1 1 1  
アンプリット錠10r 意欲低下を改善する。
気分を明るくする。
-- -- -- 1
半夏厚朴湯 のどの異物感を和らげる。

1 1 1  
イリボー錠2.5μg
腸の過敏性症状を改善 する。
1      
ラックビー微粒
整腸剤

1 1 1  
デパス0.5mg
不安や緊張を和らげる。

      --
レンドルミン0.25mg
熟眠できるようにする。

      1


posted by とっしー at 18:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 処方箋>処方箋・薬 | 更新情報をチェックする

2010年08月01日

半夏厚朴湯はなかなかいいです。

 半夏厚朴湯を飲みだして、4日目。

 体調がかなり良くなりました。


 もともと、割と体調が良くなっていたことも要因かもしれませんが、半夏厚朴湯が結構いいみたいです。


 風楽さんのブログ「Heart・Healing Oasis」

 「ヒステリー球に効く処方」にも、「半夏厚朴湯がいい。」ということが記載されていますが、


 「喉に異物感がある。」ということだけではなく、

 私の場合は、「胸全体に圧迫感がある。」という感じでしたが、そのようなケースでも、効果があるみたいです。


 半夏厚朴湯を飲みだした直後は、胸の圧迫感は無くなったものの、今度は、「お腹が張った感じ」がありましたが、それも無くなりました。


 やはり、半夏厚朴湯は、ヒステリー球に効くみたいです。
      
posted by とっしー at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の療法>漢方薬 | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

半夏厚朴湯は割といいかも?

 半夏厚朴湯を飲み始めて2日目ですが、

 半夏厚朴湯は割と私にあっている?いい感じです。


 パニック発作になった当初、近所の漢方薬局で、「半夏厚朴湯よりこっちのほうが症状に合うと思います。」とのことで、柴朴湯を処方してもらいましたが、

 柴朴湯は、半夏厚朴湯と小柴胡湯を合わせたものらしいのですが、

 柴朴湯を飲んだ時は、確かにのどの通りは良くなったのですが、胸が苦しい感じが治らず、結局、すぐに飲むのを止めてしまいました。

 それに比べて、半夏厚朴湯は、即効性があるのか、割とすぐに、胸の圧迫感が和らぎました。

 (まだ、お腹の上の方に張った感じが残っている感じはありますが。)


 ただ、1袋?の薬の量が多いので、少し飲みづらいです。


 しばらく、このまま様子を見てみます。
posted by とっしー at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の療法>漢方薬 | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

半夏厚朴湯を飲んでみることになりました。

 ここのところ、体調がよく、めまいも無く、息苦しさも無く、とても順調だったのですが、

 この暑さの為、散歩をさぼり、ちょっとした検定試験に向けて猛勉強をして、夜更かしをしていたところ、

 体のリズムが壊れてしまったのか、胸の圧迫感が戻ってきてしまいました。

 今回、病院を受診した際に、先生にそのことをお話したところ、

 「あんまり強い薬を使うのは止めておいて、半夏厚朴湯を飲んで様子を見ましょう。」

ということになりました。

お薬 概 要
ドグマチール50mg
胃の粘膜を保護する。
気持ちを明るくする。
1      
ワイパックス1mg
不安や緊張を和らげる。

1 1 1  
アンプリット錠10r 意欲低下を改善する。
気分を明るくする。
1 -- 1 --
半夏厚朴湯 のどの異物感を和らげる。

1 1 1  
ラックビー微粒
整腸剤

1 1 1  
デパス0.5mg
不安や緊張を和らげる。

      1
レンドルミン0.25mg
熟眠できるようにする。

      1
posted by とっしー at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 処方箋>処方箋・薬 | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

体調が良くなって来たのでお薬が減りました。

 (前回の記事)ということで、体調がかなり良くなってきたことを先生に伝えて、お薬を減らすことになりました。

お薬 概 要
ドグマチール50mg
胃の粘膜を保護する。
気持ちを明るくする。
1      
ワイパックス1mg
不安や緊張を和らげる。

1 1 1  
アンプリット錠10r 意欲低下を改善する。
気分を明るくする。
1 -- 1 --
ガスコン錠80r 胃や腸のガスを除く。

-- -- --  
ラックビー微粒
整腸剤

1 1 1  
セレキノン錠100mg
胃腸の動きを整える。

-- -- --  
イリボー錠2.5μg
腸の過敏性症状を改善
する。
--      
デパス0.5mg
不安や緊張を和らげる。

      1
レンドルミン0.25mg
熟眠できるようにする。

      1

posted by とっしー at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 処方箋>処方箋・薬 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。